映画、アニメ、マンガ、ラノベを楽しむなら『U-NEXT』

2019年版 JCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーション開封の儀!

JCBザ・クラスのインビテーション
JCB THE CLASSのインビテーション

こんにちは!

hiroです。

2019年12月6日に念願のJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションが届きました。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)を目指している方、気になっている方のためにインビテーションの中身を紹介したいと思います。

目次

JCB THE CLASS(ザ・クラス) インビテーション封筒の外観

まずは2019年のJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションの外観をご紹介します。

JCBザ・クラスのインビテーション
JCBザ・クラスインビテーション表面

黒を基調とした封筒となっており、JCBザ・クラスの象徴でもあるペガサスのロゴがあります。

JCB THE CLASSへのお切り替えのご案内」と記載されています。

ちなみにUSJチケット部分には宛先が記入してあります。

JCBザ・クラスのインビテーション裏
JCBザ・クラスインビテーション裏面

次は裏面です。

和室の丸窓から富士山を眺めているようなデザインになっています。

JCBらしく和を意識しているのでしょうか。開封前から気分が高まりますね。

JCB THE CLASS(ザ・クラス) インビテーションの中身

JCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションの中身を見ていきたいと思います。

JCBザ・クラス案内状
JCBザ・クラス案内状

「JCB THE CLASS のご案内」と書かれた案内状が入っています。

JCBザ・クラスパンフレット
JCBザ・クラスパンフレット

JCBザ・クラスのパンフレットが入っています。

インビテーションの封筒の裏側から見えていた富士山は、パンフレットの表紙の写真だったのです。

新たな世界へ

「新たな世界へ」と書かれた下にはペガサスのロゴがあります。

パンフレットを開くと

パンフレットを開くと、JCBザ・クラスの券面の写真とともに、「ようこそー 人生を変える黒の輝きへ。」と記載されています。

最高位のクレジットカードを持てるかもしれないというワクワクさせる文章が書いています。

さらにページをめくると、ザ・クラス・コンシェルジュデスク、ザ・クラス メンバーズ・セレクションの案内が書いてあります。

さらにページをめくると、

  • プライオリティ・パス
  • 空港ラウンジサービス
  • JCB Lounge 京都
  • JCBプレミアムステイプラン
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
  • グルメ・ベネフィット
  • ゴルフサービス
  • カード付帯保険
  • Oki Dokiポイントプログラム
  • JCB STAR MEMBERS
  • JCB THE CLASS 年会費・各種サービスに関するご案内

以上の案内が記載されていました。

JCBザ・クラスの申込書

もちろんJCBザ・クラスの申込書が入っています。

申込書と返信用封筒と申込書記入例が入っています。

申込書には、

  • 名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 暗証番号
  • 運転免許証番号
  • 年収

以上を記載して、返信用封筒に入れて投函するだけです。印鑑等は特に必要ありません。

すでにある家族カードをザ・クラスにアップグレード、新規で家族カードを作成する場合は、申込書の右側に家族カード申込み欄があるので、氏名、生年月日、性別、続柄、暗証番号を記入するだけです。

JCBザ・クラスの家族カードは8人まで作成できますが、インビテーションの申込書では3人までしか作成できません。

JCBザ・クラスの申込には、期限がありますので注意が必要です。

2019年のインビテーションは、2020年1月15日までとなっています。

インビテーションが届いている方は、忘れないうちに早めに返信するのがいいでしょう。

まとめ

JCB THE CLASS(ザ・クラス)はJCB最高位のクレジットカードです。

私は2017年7月から、2年半で運よくJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションをいただくことができました。

2017年より突撃と呼ばれるJCB THE CLASS(ザ・クラス)への直接交渉、医療従事者専門サイトからのJCBザ・クラス申し込みは終了しているとのでインビテーション無しではJCBザ・クラスは申し込めないものとなっているようです。

決済金額、決済回数、JCB加入歴、支払遅延などのクレジットカードヒストリーが重要なので、JCB THE CLASS(ザ・クラス)を目指している方は意識してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる