映画、アニメ、マンガ、ラノベを楽しむなら『U-NEXT』

elagoケーブルオーガナイザーレビュー!見た目GOOD!使い勝手は…

こんにちは!

hiro(@hiblonoblog2019)です。

デスク周りの充電ケーブルってどうなっていますか?

ケーブルがぐちゃぐちゃになっていませんか?

デスクの下にケーブルが落ちちゃったりしていませんか?

配線整理の第一歩、「ケーブルオーガナイザー」をオススメします!

ケーブルオーガナイザーがあれば、ケーブルを整理できます。

今回は、ボクが見た目重視で買ったケーブルオーガナイザーをレビューします!

目次

結論

結論から言うと、購入したケーブルオーガナイザーはコチラ!

elago ケーブルオーガナイザー
elago ケーブルオーガナイザー

elagoのケーブルオーガナイザーです!

商品名は、MAGNETIC CABLE MANAGEMNET BUTTONSです。

ケーブルオーガナイザーを色々探して最終的に購入したのがelagoでした。

elagoとは、2002年にアメリカ・サンディエゴで設立したメーカーです。

主にモバイルアクセサリーを扱っています。

elagoケーブルオーガナイザーの使ってみた感想はコチラ↓

elagoケーブルオーガナイザーの良かった点

  • 配線がスッキリする
  • デザインがシンプルでオシャレ
  • マグネットが強力
  • 何度も貼り替えれる

elagoケーブルオーガナイザーを買って良かった所だけではなく、気になる所もありました。

elagoケーブルオーガナイザーの気になる点

  • ケーブルサイズに左右されるマグネットボタン
  • サイズバリエーションが無い
  • 価格が高い

具体的に解説していきますね。

elagoケーブルオーガナイザーの良かった点

まずは、elagoのケーブルオーガナイザーの使って良かった点を紹介します。

配線がスッキリする

elagoケーブルオーガナイザーの前は、100円ショップで購入したケーブルホルダーでした。

elagoケーブルオーガナイザーに変えてからケーブルの整理が簡単になりました。

やっぱりマグネットは簡単です!

100円ショップのケーブルホルダーは、自力でケーブルを戻していく必要がありました。

手間が全然違います。

ケーブルオーガナイザーがあると、行き場の無いケーブルに帰る家ができた感じです。

ケーブルが床に落ちてしまうことも無いし、ケーブルの置き場にこまることがなくなります。

elago ケーブルオーガナイザー
ケーブルの置き場に困らない

デザインがシンプルでオシャレ

elago ケーブルオーガナイザー

elagoケーブルオーガナイザーは、見た目が良いです。

丸が3つ並んだようなシンプルな形ですが、このシンプルさが気に入っています。

デザイナー商品のように、無駄を削ぎ落としたデザインって他探してみましたが、意外と無いんです。

白黒のカラーバリエーションがあり、黒1色があるのが嬉しいです。

hiro

Ankerのケーブルオーガナイザーも気になっていましたが、色が紺色しかないので断念しました。

elago ケーブルホルダー
シンプルで丸いデザイン

マグネットが強力

マグネットボタンは3つ

ケーブルに取り付けるマグネットボタンには、マグネット(磁石)が入っています。

磁力は十分

このマグネットが結構強力で、マグネットプレートに近づけるだけでピタッと定位置にくっつきます。

マグネットが強力なおかげで、まわりのデスクや棚の鉄部にもマグネットボタンを付けることができます。

elago マグネット
マグネットボタンの裏側

何度も貼り替えれる

粘着ジェルパッドが付いている

マグネットプレートは、粘着ジェルパッドでデスクなどに取り付けます。

粘着ジェルパッドは、何度でも貼り替えができます。

粘着力が落ちたら、水で洗うだけで粘着力が復活します。

両面テープだと、1回限りで貼り付けに失敗したら、また買い直さなくてはいけないので慎重に付ける必要があります。

elagoケーブルオーガナイザーは、貼り付け失敗しても気にする必要がないのがイイです。

elagoケーブルオーガナイザーの気になる点

次は、elagoケーブルオーガナイザーを使っていて気になる点を紹介します。

ケーブルサイズに左右されるマグネットボタン

elagoケーブルオーガナイザーのマグネットボタンは、3〜5mmまでのケーブルに対応しています。

対応していますが、問題があります。

3mmのケーブルはスカスカ

ケーブルが3mmだと、細くてマグネットボタンがスルスル動く。

4mmは滑らない

ケーブルが4mmだと、ちょうどいい。

5mmは口が開く

ケーブルが5mmだと太くて、マグネットボタンが開いてブサイクになる。

どの太さにも合うようなスリット形状になっていれば良かったと思います。

全て4mmのケーブルに統一できればいいのですが、なかなか難しいです。

5mmのケーブル

ケーブルを買うときは、コードの太さも気にしましょう。

5mmはオススメしません。

サイズバリエーションが無い

3本までのタイプしかありません。

ケーブルが多いなら、さらにもう1つケーブルオーガナイザーが必要になります。

5本タイプのサイズバリエーションもあってもよかったのかなと思います。

価格が高い

3本タイプで2,000円弱の価格は、ぶっちゃけ高いです。

もっと安いケーブルオーガナイザーは、いっぱいあります。

しかし気に入ったデザインをとなると、elagoしかありませんでした。

価格は、高いですが、デザインがイイ点、何度も貼り替えられる点をプラスポイントとして我慢します。

まとめ:ケーブルオーガナイザーで配線をキレイにまとめよう

elagoケーブルオーガナイザーをレビューしました。

デザインがシンプルでオシャレなケーブルオーガナイザーを探しているなら、絶対にelagoをオススメします!

デスクまわりのケーブルがスッキリ収納できるので、ケーブルがごちゃごちゃすることありません。

オシャレで実用的なのは嬉しいですよ。

elagoケーブルオーガナイザーは、手軽にケーブルをオシャレに見せてくれるアイテムでした。

最後に、もう一度elagoケーブルオーガナイザーの良かった点、気になった点をおさらいすると

elagoケーブルオーガナイザーの良かった点

  • 配線がスッキリする
  • デザインがシンプルでオシャレ
  • マグネットが強力
  • 何度も貼り替えれる

elagoケーブルオーガナイザーの気になる点

  • ケーブルサイズに左右されるマグネットボタン
  • サイズバリエーションが無い
  • 価格が高い

ケーブルの太さに左右される点は気になりますが、今後マグネットボタンだけの改良版が出ることも期待しています。

もし、elagoケーブルオーガナイザーが気になったら、下にリンクを貼っていますので、ぜひチェックしてみてください!

hiro(@hiblonoblog2019)でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる