映画、アニメ、マンガ、ラノベを楽しむなら『U-NEXT』

JCBザ・クラスでプライオリティパス申込!申込方法と中身公開!

プライオリティ・パス

こんにちは!

hiroです。

JCB THE CLASSが到着し、プライオリティ・パスを申し込みました。

プライオリティ・パスの申込み方法と券面開封まで紹介します!

目次

プライオリティ・パスの申込み方法

JCB THE CLASSが来たら、ザ・クラス コンシェルジュに電話しましょう。

すぐにコンシェルジュが出てくれます。ほぼ1コールでつながります。

今までVISAプラチナコンシェルジュやJCBプラチナコンシェルジュを利用したことがありますが、断トツで早いです。

hiro
hiro

コンシェルジュにすぐつながるのは感動モノです!

コンシェルジュにプライオリティ・パスを申込みたいと伝えます。

コンシェルジュから本人確認のため、本名、生年月日、住所を答えます。

旅行等でプライオリティ・パスが必要な日が近くにあるかどうか答えます。

以上です。早い!!

申込書類が送られてきて記入して投函するとかありません。

電話のみでの対応で発行出来てしまいます。

JCBプラチナでプライオリティ・パスに入っていたので、そちらは処分してくださいと言われました。

約2週間程で到着しますと言われ、他に依頼することはないですかと聞かれました。

私は特になかったので通話を終了しました。

JCB THE CLASS のプライオリティ・パスの魅力

世界中の空港ラウンジを利用することが出来るプライオリティ・パス。

空港ラウンジで出発前にゆったりと無料でドリンクや新聞、インターネット接続、シャワーの利用など便利なサービスです。

JCB THE CLASSでプライオリティ・パスを発行するメリットは

  1. 回数制限なしで空港ラウンジ利用が無料(全世界1,200か所)
  2. 年会費US$429無料(4万円以上の価値がある)
  3. 同伴者1名無料で利用可能

ではプライオリティ・パスで残念なポイントは 

  1. 家族カードではプライオリティ・パスが発行できない
  2. 同伴者2名からは1人2,200円(税込)が支払う必要がある

プライオリティ・パスを発行するだけで約4万円以上の価値があります。

それがカード年会費の中に入っていると考えると年会費が安く感じます。

同伴者1名まで無料で利用できるので、カップルや夫婦など2人での旅行では重宝すると思います。

3人以上の家族旅行やグループ旅行では料金が発生してしまいます。

プライオリティ・パス開封

10日で届いたプライオリティ・パスの中身を見ていきましょう。

まずは、やっぱり封筒からです。

プライオリティ・パスの封筒

PRIORITY PASSと記載されているので、何が届いたか一発でわかりますね。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスの券面が貼られてる用紙はこんな感じ。

プライオリティ・パスの案内状

プライオリティ・パスの案内状です。

プライオリティ・パスのラウンジ案内

LOUNGE DIRECTORYと書いた世界各地の空港ラウンジの案内、詳細が記載されています。

  • 空港名
  • ラウンジ名
  • 場所
  • 営業時間
  • ご利用条件
  • 設備

出発前に旅先のラウンジを調べておくのに便利な冊子です。結構厚みがあります。

中身を抜粋してみます。

プライオリティ・パスのラウンジ詳細

成田空港のラウンジです。同じ空港でもラウンジによって営業時間や利用条件等が異なるのがわかります。

プライオリティ・パスのラウンジ詳細

次は、関西国際空港です。14:00~15:30は営業していないので、利用する際は注意が必要ですね。

プライオリティ・パスのラウンジ詳細

海外からはホノルルを抜粋しました。

アルコールは21歳からなんですね。

20歳はお酒飲めるのに、ラウンジでは飲めません。

服装規定もあります。

せっかく行ったのに利用できないことがないようにしましょう。

まとめ

JCB THE CLASSに加入したらプライオリティ・パスは必ず加入しましょう。

無料で発行できるのと、数年に1回の海外旅行であっても、持ってて損はしない便利なカードです。

注意点としては、家族旅行では3人目から料金が発生してしまうので、絶対お得なサービスとは言えません。

是非ともJCBザ・クラスでは、家族カードでもプライオリティ・パスを発行できるようになってほしいと願うばかりです。

家族カード8枚まで無料のJCBザ・クラスなので、プライオリティ・パスでも4人くらいまでは無料になるようになってほしいものです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる