普段使い用キッチンバザミにも最適!ユニフレーム ギザ刃キッチンシザーズがおすすめ

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズ

こんにちは!

hiroです。

ご家庭のキッチンでもよく使われるキッチンばさみですが、キャンプでも便利なのは知っていました?

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズを実際購入して半年以上経ち、とても使いやすく、普段使いにもおすすめなのでレビューします。

目次

ユニフレーム ギザ刃キッチンシザーズとは?

ユニフレームから2019年3月に発売された家庭でもキャンプなどアウトドアで使えるキッチンばさみです。

見た目もカッコいいです!

刃はステンレス製で、柄はEVA樹脂となっています。

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズの縦の長さを計測
ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズの幅を計測

大きさは、実測で長さ208mm、幅88mmでした。

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズの重さを計測

重さは、123gとなっています。

ユニフレームは、金属の名産地である新潟燕三条のアウトドアブランドだけあって日本製です。

値段は税込で2,900円となっています。

おすすめな点

ギザ刃で切りやすい

一見よくあるキッチンばさみと似たような形ですが、刃は細かいギザギザ状になっていて、野菜や肉なども切りやすくなっています。

もちろん野菜や麺が入っている袋も切りやすいです。

キッチンばさみとして一番大切なのは切れ味ですよね。

分解できる

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズは分解出来る

食品を扱うハサミなので分解することができ、洗いやすいのが衛生的でいいと思っています。

我が家では食器洗浄乾燥機で洗っていますが何も問題ありません。

多機能

ギザ刃キッチンシザーズは、キャンプでも使えるとだけあって機能的なんです。

マイナスドライバー大・小

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズにはマイナスドライバーの機能もある
ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズのマイナスドライバー機能は樹脂を曲げると使えるようになる

マイナスドライバーが付いています。写真のように樹脂を曲げることができるので、電池交換などに役立ちますね。

hiro
hiro

個人的には、マイナスだけではなく、プラスドライバーを付けて欲しかったかな。

栓抜き

栓抜きにもなります。

キャンプで栓抜きを持っていく必要がなくなりますよ。

hiro
hiro

缶切り機能もあれば、さらに良かったかも。

クルミ割り

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズにはクルミやカニの殻を割る機能もある

クルミなど硬い殻を割ることができる機能も付いています。

クルミだけではなく、栗やカニにも使えるかもしれません。

ガス管のガス抜き

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズはガス管のガス抜きも出来る

CB缶、OD缶のガス抜きも出来てしまいます。

自宅でもガス管を廃棄する際に使えますよ。

まとめ

ユニフレームのギザ刃キッチンシザーズは、多機能で自宅でもキャンプでも1本あれば様々なことに使える便利なキャンプギアです。

今まで100円ショップのキッチンばさみを使っていたり、今使用しているキッチンばさみの切れ味等に満足いっていない人には、強くおすすめしたいキャンプギアです。

キャンプだけではなく、自宅だけの利用でもおすすめですよ。

https://www.uniflame.co.jp/product/661857

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる