「ホーム&キャンプ(HOME&CAMP)バーナー」の収納ケースを探してみた

こんにちは!

hiroです。

グッドデザイン賞受賞の大人気スノーピーク「ホーム&キャンプ)HOME&CAMPバーナー」ですが、収納ケースがスノーピークから発売となりましたが、個人的には好みではないので自分で探してみました。

いくつか購入して失敗を経て、HOME&CAMPバーナ-用収納ケースを見つけたので収納の仕方とあわせて紹介したいと思います。

HOME&CAMPバーナ-については、以前のブログを参照してみてくださいね!snowpeak【HOME&CAMPバーナー】最高でした!開封レビュー

目次

キャンパー大人気ブランド「オレゴニアンキャンパー」とは?

オレゴニアンキャンパー(Oregonian Camper)は、キャンプ用品店やキャンパーのインスタグラム内でも良く見かけるブランドです。

遡ること約30年前。 アメリカは1960年代後半から始まったアウトドアブームの真っ只中。
多くのアウトドアブランドが産声をあげる中、それらを影で支えてきた西海岸の小さな工場があります。 そこでは永きにわたり、培ってきた技術を生かし、自らのファクトリーブランドをいくつも創り出しました。
そのひとつが「Oregonian Outfitters」です。
ブランドシンボルはオレゴン州の名峰フッド山(Mt.Hood)。 西海岸のみならず、全米でも屈指のアウトドアスポーツのメッカとして、多くのハイカーやスキーヤーが年間を通して集うその地のイメージをコンセプトとし、ロクヨンクロスのマウンテンパーカなどが試作されましたが、やがてブームの収束とともに一時は休眠状態に。

そして、2011年。
再びブランドに息を吹き込むべく、リスタート。 オーセンティックな素材は当時のままに、古き良きアメリカのアウトドアスタイルをコンセプトとして製品のほとんどをMADE IN USA にこだわり続けています。

そのOregonian Outfittersのスピリットを踏襲したアメリカンスタイルのキャンピングギアブランド「Oregonian Camper」
ブームに左右されないデザインと機能性で、キャンプシーンに彩りを加えていきます。

オレゴニアンキャンパー公式HP

HOME&CAMPバーナ-用ケース決定!

様々なバッグがある中、オレゴニアンキャンパー「セミハードギアバッグ(Mサイズ) ブラック×マルチカモ」をHOME&CAMPバーナ-のケースとして決定しました。

オレゴニアンキャンパーのセミハードギアバッグ
オレゴニアンキャンパー セミハードギアバッグMサイズ

まず見た目がいいですよね。カッコいいギアケースにお金をかけてしまうキャンパーも多いのではないでしょうか?

セミハードケースなので、潰れにくくクッションも入っているので衝撃にも安心できます。衝撃が強すぎるとダメですよ。

仕切り板にもクッションが入っていて、ベルクロで仕切り位置も変えられるので便利です。カメラバッグのような精密機械の運搬で使用するバッグに近いと思います。

色はブラック×マルチカモの他に、マルチカモ×コヨーテ、コヨーテ×マルチカモの3色展開です。

私は、家でも使用できるHOME&CAMPバーナ-は自宅保管なので、キャンプだけではなく、家の中にも合う色と思い、ブラック×マルチカモを選択しました。

HOME&CAMPバーナ-を収納

セミハードギアバッグにHOME&CAMPバーナ-を収納します!

まず最初に仕切り板を外します。外したら、写真のように入れてください。仕切り板をクッションとHOME&CAMPバーナ-のクッションに使用します。

オレゴニアンキャンパーのセミハードギアバッグ中身
ケース内の2枚の仕切り板を外します
オレゴニアンキャンパーのセミハードギアバッグ
セミハードギアバッグの底に仕切り板を寝かせるように入れます

ポイントは、仕切り板がケースに対して幅が少し長いので、若干仕切り板を浮かせるように取り付けるのがいいかと思います。

閉めた後の仕切り板によってケースに変な膨らみが出来ないようにするためです。

オレゴニアンキャンパーのセミハードギアバッグ
弓なりになるように固定

HOME&CAMPバーナ-本体を入れます。結構隙間があるんですよね。シンデレラフィットとはいきません。シンデレラフィットを探すって大変なんですね。

セミハードギアバッグにHOME&CAMPバーナ-を入れる
本体を入れます

もう1枚の仕切り板をHOME&CAMPバーナ-本体にかぶせるように取り付けます。

セミハードギアバッグにHOME&CAMPバーナ-を入れる
もう1枚の仕切り板でフタするように

その後、CB缶とバーナーシートLを入れます。先ほどの仕切り板はHOME&CAMPバーナ-本体のガタツキを抑えるだけでなく、CB缶との接触を軽減する役割も担っています。

セミハードギアバッグにガス管も入れる
ガス管1本、バーナーシートLが入ります

ジッパーを閉めたら完了です!

ケース内にHOME&CAMPバーナ-、CB缶、バーナーシートLを一式で入れることが出来たので、家でも外でも簡単に持ち運びが出来ますよ。

HOME & CAMP バーナーを収納

最近は、バーナーシートをセミハードギアバッグのフタに収納しています。

収納に失敗した商品たち

オレゴニアンキャンパーのセミハードギアバッグMサイズに出会うまでには失敗もしていますので、自分の反省も含めて紹介します。

最初にHOME&CAMPバーナ-の収納はクッションがあるケースでなければいけないと考え、HOME&CAMPバーナ-の細長さと一眼レフカメラのレンズに近いものがあると思い、探しているとハクバのレンズポーチが幅120mmあるHOME&CAMPバーナ-にちょうどよいのではと思い、ポチっと購入してみましたが、デカすぎてHOME&CAMPバーナ-を入れてもスカスカで失敗しました。

もう1サイズ小さいものに変えたらちょうどいいかもしれませんが、オレゴニアンキャンパーで探し始めてしまったため確認していません。

次は、今回紹介したセミハードギアバッグのSサイズです。これは入るかと思い購入してみたものの、物理的に入りませんでした。

ユニフレームのフィードラックにキャンプギアを収納

人生失敗と成功の連続ですね。

まとめ

今回オレゴニアンキャンパーのセミハードギアバッグMサイズがシンデレラフィットではないですが、いい感じにHOME&CAMPバーナ-他1式を収納することが出来ることがわかりました。

皆さんもぜひ一度試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる